コロナのワクチン接種後の副反応について(2回目、ファイザー製)

2021年8月31日の13時15分頃に新型コロナのワクチン接種(ファイザー製)2回目を受けてきました。(満38歳、男性)

2回目のワクチン接種後の副反応は高熱が出るなど多くの方が苦しんでいるようでしたので、私も少しドキドキしながら接種してまいりました。

接種後の15分待機

気持ちの問題か1回目の直後より2回目の接種直後の方がやや怠さが強いような気はしましたが、それ以上感じることはなく15分の待機を経て自宅へ帰ってきました。注射跡の痛みや腕の違和感は1回目の方が強く感じました。

2時間~8時間後

2時間後

熱は36度7分と特に熱はなく、やや怠い程度で通常通り仕事可能な状況。

3時間後

熱が上がるどころか36度5分とやや低い体温。体調に特に変化はなくいつもとあまり変わらない感じ。

4時間後

熱は36度9分、計測誤差か微熱が出てきたのかよく分からないが体調は特に問題なし。

7時間後

少し倦怠感が出てきたような気がするが、ワクチン接種の影響かどうかハッキリしない程度の症状。

8時間後

37度0分でしたので上昇していくかと思いましたが、ここをピークに初日は目立った副反応は出ずでした。

翌朝

7時ごろ起床し何ともなさそうでしたが、ワクチン接種をした左腕と左側の胸筋が筋肉痛のような違和感が強く出ていました。熱は37度2分と微熱が出ている程度で通常の生活は送れそうです。

翌夕方(接種から32時間後)

熱は37度3分と微熱程度。倦怠感はあるが、仕事の徹夜明けのときぐらいの感覚とあまり変わらないので正直なところ予想していた高熱が出るなどの副反応という副反応は出ていない状況。

3日目朝(接種から45時間後)

昨日ずっと37度台の微熱が出ていたせいかやや体に疲れはあるが、通常の生活を送ることに何も問題ない状況。少し前に熱を測ったら37度0分でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました